外国の人に食べさせたい日本の食

CONTENTS

それは、日本の朝食だと思います

外国の人に食べさせたい日本の食
57歳 男性
それは、日本の朝食だと思います。白い熱々ご飯に、まずは生卵に醤油をかけた生卵ご飯を一気にかきこみます。
二杯目をお代わりして、新しいご飯に今度は充分にかき回して、糸をたたせた納豆賭けご飯を作ります。これも一気にかきこみます。
最後三杯目は海苔ご飯です。
今は味付き海苔が定番になっていますが、普通の味無し海苔で行きます。ちょっと醤油をつけて、今度はここで色々な惣菜と一緒に召し上がるようにします。
まずはお新香。なす、きゅうり、たくわん、白菜、蕪。それから鯵の干物。そして究極のお味噌汁。油揚げ、豆腐、わかめ、千きり大根、ジャガイモも良いです。
ここで充分に味わってお仕舞にします。最後は梅干と、お茶で口汚し。
この日本の朝食を全て平らげるようになるには、外人さんにはかなりの冒険と挑戦心がなければ無理でしょう。また今ではお寿司ブームで、生の魚を食べる人も多くなってきてはいると思いますが、まだまだ苦手な人たちも多いはずです。
とはいえ、お刺身も食べて欲しいですね。もうひとつ、イカの塩辛なんかはどうでしょうか。